YSky_channel’s blog

海外旅行、海外移住、海外資産運用などに関する情報を発信するブログです

マレーシア

【2021年9月26日現在】いまだMM2H取得条件の見直し案示されず!条件改悪のその後について

この記事は、3分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 MM2Hに関して、取得条件を厳格化して、今年10月から再スタートさせるとの発表が8月にありましたが、州や関係者からの猛烈な反発を受け、担当大臣が「再検討」すること…

【2021年9月最新】マレーシア担当大臣 「MM2H条件厳格化の再検討」を表明!

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアの長期滞在ビザ取得プログラム「MM2H」に関して、朗報です。 取得条件を厳格して、今年10月から再スタートさせるとの発表が先月行われましたが、各方面からの…

大改悪したマレーシア"MM2H"の代わりの本命? サラワク州" S-MM2H"!

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 先日、マレーシアの長期滞在ビザ「MM2H」の大改悪について、お伝えしました。 これを知って、がっかりされた方も多いと思います。 マレーシアのMM2Hをあきらめて、他国…

2021年10月から「MM2H」の受付再開!マレーシア政府が遂に発表。でも大改悪!

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 長期滞在ビザとして日本人の人気が高い、マレーシア「MM2H」は、コロナ禍において、受付が停止されており、海外移住やロングシティを考えている人たちからその動向が注…

マレーシア「MM2H」の見直し内容と再開時期はいったいどうなるのか?

この記事は、1分で読めます。 おはようございます。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアの長期滞在ビザであるMM2Hの新規発行が、コロナ感染拡大のため、昨年8月から一時凍結されています。 日本人に人気のあるMM2Hは、再開を望ん…

英語が通じるかという視点から、海外移住先を考えてみる!”EF Education First Proficiency Index”って知ってますか?

おはようございます。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 海外移住先を考えるとき、英語が通じる国だと安心しますよね。 英語を第一言語としている国・地域は、19か国です。それ以外の国でも、第二、第三言語として英語が使われている国があります…

パクリをパクるマレーシアの雑貨店「ユビソオ(YUBISO)」!

このお店をご存じでしょうか。 「前回のブログで紹介してあった中国の『メイソウ』だろう。『ダイソーと無印良品とユニクロを足して三で割った雑貨店』と揶揄されている中国の雑貨チェーンの・・・」と思われた方、もう一度よく写真をご覧ください。「ユビソ…

Grab Foodはとても便利。在住者はもちろん、旅行者も使ってみよう!

前回の記事で、配車アプリ「Grab」を紹介しました、最近、Grabの新しいサービスとして登場した「Grab Food」が東南アジアで人気です。 このサービスは、フードをデリバリーできるサービスで、ピザやハンバーガーなどのファストフードだけでなく、色々なレス…

隠れた穴場リゾート:マレーシア・コタキナバルを紹介!

この記事は、2分で読めます。 おはようございます。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアというとクアラルンプールやペナンなどマレー半島をイメージしますが、その東にある、東南アジアの自然豊かな島「ボルネオ島」の一部もマレーシアで…

リタイアメントビザが取得しやすい3か国を紹介!

退職後は海外に移住して、のんびりした生活がしたいと思う人も多いのではないでしょうか。いくつかの国では、特別な退職者向けビザ(リタイアメントビザ)を発行して、外国人の長期滞在を認めています。 今回は、取得しやすくて、物価が安く住みやすい国々と…

【必見】マレーシアへの移住を考えたとき、絶対に見るべきYoutube動画5本を紹介!

日本人のロングスティ希望国1位を13年続けているマレーシア。 住居費・食費の安さ、親日の国民性に加え、インフラ・長期滞在ビザ「マレーシア・マイ・セカンドホームプログラム(MM2H)」の充実などにより、高い評価を得つづけています。 今回は、今、マレー…