YSky_channel’s blog

海外旅行、海外移住、海外資産運用などに関する情報を発信するブログです

【2023年12月最新】マレーシア 「デジタル入国カード」の記入を2024年1月から義務化!

アマゾン 本 ベストセラー

この記事は、3分で読めます。

こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。

マレーシアが、デジタル入国カードの記入を2024年1月から義務化しました。この入国カードの名称は、「マレーシア・デジタル・アライバル・カード」です。

今回は、「マレーシア・デジタル・アライバル・カード」の登録方法や注意点などを解説します。

「マレーシア・デジタル・アライバル・カード」とは

「マレーシア・デジタル・アライバル・カード(MDAC)」は、マレーシアの「デジタル入国カード」のことです。

日本を含め多くの国は、出入国カードの提出を義務付けています。マレーシアも以前は紙での提出を義務付けていましたが、2012年6月1日から提出が不要となりました。

今回、マレーシア政府は、スマホでの登録ができるようにしたうえで、10年以上ぶりに再導入することにしたわけです。

マレーシア政府は当初、この制度を12月1日から完全導入し、同月7日までを猶予期間とすると発表していました。

ところが、急な発表を受け、雇用ビザなど長期滞在ビザ保持者が除外対象となるのか混乱が生じていました。

そこで、12月5日になって完全導入日を「2024年1月1日」からと再設定されることになりました。

登録方法

登録方法は、次のとおりです。

1 登録サイトにアクセスする

https://imigresen-online.imi.gov.my/mdac/main

 

2 ”REGISTER”をクリックする

 

2 各項目(①~㉑)を入力する

 

3 入力が完了したら"SUBMIT"をクリックする

4 "Successfully Registered”が表示され、確認メールが届く

注意点

登録にあたっての注意点は、次のとおりです。

・登録はマレーシア入国日から数えて3日前から可能同行する子供も必要

・自宅で事前登録を忘れてしまっても、入国審査に並ぶ前にスマホで登録すれば     OK

・登録内容は、印刷して持参したり、提出する必要ななし

・登録した内容は、登録確認メールに記載したPINを使って登録サイトにアクセス    すれば、確認可能

まとめ

今回の記事は、いかがでしたでしょうか?

今回は、2024年1月1日から完全実施される「マレーシア・デジタル・アライバル・カード」の登録方法や注意点などを解説しました。

入国審査でバタバタしないよう、事前にしっかり登録しておきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事が良ければ、ブックマークとスターをお願いします。

また、SNSでシェアして頂けると、モチベーションが上がります。

今後も役に立つ、記事を配信していきます!  

Amazonがお得!

Amazon Music Unlimited(音楽聴き放題)が30日間無料(通常月額1,080円)!
Amazon Music Unlimited公式サイト
Audible(聴く読書12万冊聴き放題)が30日間無料(通常月額1,500円)!
Audible公式サイト 
Kindle Unlimited(電子書籍読み放題)が30日間無料(通常月額980円)!
Kindle Unlimited公式サイト