YSky_channel’s blog

海外旅行、海外移住、海外資産運用などに関する情報を発信するブログです

長期滞在ビザ

【2022年9月】MM2H既存取得者の更新・延長・解約はどうなっているのか?

この記事は、4分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアのMM2Hについて、昨年、取得条件を大幅に厳しくしました。 その結果、MM2Hへの新規申請が激減するとととに、既取得者の解約が相次いでいると報道されています…

【2022年9月速報】マレーシア サバ州も独自のMM2Hを間もなく開始すると発表!

この記事は、4分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 これまで、このブログでは、マレーシアの長期滞在ビザ"MM2H"やそれにとって代わろうとしているサラワク州の"S-MM2H"について、お伝えしてきました。 昨日、サラワク州の…

【2022年8月最新】9月1日~ マレーシア・サラワク州" S-MM2H"の申請条件が変更!詳細を解説!

この記事は、7分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシア(半島側)の長期滞在ビザプログラム”MM2H”の大改悪を受け、その受け皿として期待されているのが、マレーシア・サラワク州の独自の長期滞在ビザプログラム ”S…

【2022年8月】大改悪したマレーシア"MM2H"の代わりの受け皿に!サラワク州" S-MM2H"が申請者増加!

この記事は、4分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアのニュースサイト"The Malaysian Insight"が、2022年8月21日に伝えたところによると、大改悪した"MM2H"の代わりの受け皿として、サラワク州" S-MM2H"が申請者…

【2022年8月3日続報】新条件でのMM2H 申込者数は伸びず、解約者激増!現地メディア報道あり!

この記事は、3分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアのMM2Hについて、昨年、マレーシア政府が取得条件を大幅に厳しくしました。 その結果、5月21日、現地メディア「The Star」が伝えるところによると、MM2Hへの…

【2022年7月22日開始】カンボジア版「MM2H(長期滞在ビザプログラム)」がはじまる!

この記事は、4分で読めます。 こんばんわ。管理人のUncleゆーさん(@UncleYusan)です。 カンボジアの地元紙クメール・タイムズ(電子版)によると、カンボジア政府は、2022年7月22日にカンボジア版「MM2H(長期滞在ビザプログラム)」の運用を開始すると発表…

【2022年5月24日】新条件でのMM2H 申込が予想通り激減していた!

この記事は、3分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアのMM2Hについて、昨年、マレーシア政府が取得条件を大幅に厳しくしました。 今年1月21日には、今回の改正を主導した、ハムザザイヌディン内務大臣が、MM2Hエ…

【2022年1月21日】速報!新条件でのMM2H 申込111件あり、担当大臣が会見で発言

この記事は、4分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアのMM2Hについて、昨日、1月21日(金)にハムザザイヌディン内務大臣が、MM2Hエグゼクティブラウンジセンターの開設セレモニー後に会見を行いました。 昨年11…

【2021年11月1日現在】10月を過ぎても新規申請受付再開されず!マレーシアMM2Hの今後の見通し?

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 MM2Hに関して、10月から新規受付を再開すると発表しましたが、結局、いまだ、新規申請受付については、再開していません。 今回の記事では、MM2Hの現状を整理するととも…

【2021年9月26日現在】いまだMM2H取得条件の見直し案示されず!条件改悪のその後について

この記事は、3分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 MM2Hに関して、取得条件を厳格化して、今年10月から再スタートさせるとの発表が8月にありましたが、州や関係者からの猛烈な反発を受け、担当大臣が「再検討」すること…

【2021年9月最新】マレーシア担当大臣 「MM2H条件厳格化の再検討」を表明!

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアの長期滞在ビザ取得プログラム「MM2H」に関して、朗報です。 取得条件を厳格して、今年10月から再スタートさせるとの発表が先月行われましたが、各方面からの…

大改悪したマレーシア"MM2H"の代わりの本命? サラワク州" S-MM2H"!

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 先日、マレーシアの長期滞在ビザ「MM2H」の大改悪について、お伝えしました。 これを知って、がっかりされた方も多いと思います。 マレーシアのMM2Hをあきらめて、他国…

2021年10月から「MM2H」の受付再開!マレーシア政府が遂に発表。でも大改悪!

この記事は、2分で読めます。 こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 長期滞在ビザとして日本人の人気が高い、マレーシア「MM2H」は、コロナ禍において、受付が停止されており、海外移住やロングシティを考えている人たちからその動向が注…

マレーシア「MM2H」の見直し内容と再開時期はいったいどうなるのか?

この記事は、1分で読めます。 おはようございます。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 マレーシアの長期滞在ビザであるMM2Hの新規発行が、コロナ感染拡大のため、昨年8月から一時凍結されています。 日本人に人気のあるMM2Hは、再開を望ん…

コロナ禍における海外移住ビザの現状は?MM2H、タイランド・エリートなど

おはようございます。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。 コロナ禍において、昨年8月、マレーシア政府がMM2Hビザの新規申請受付及び審査を一旦停止すると発表し、現在も再開されていません。 将来海外移住を考えている人にとっては、こうした人…

リタイアメントビザが取得しやすい3か国を紹介!

退職後は海外に移住して、のんびりした生活がしたいと思う人も多いのではないでしょうか。いくつかの国では、特別な退職者向けビザ(リタイアメントビザ)を発行して、外国人の長期滞在を認めています。 今回は、取得しやすくて、物価が安く住みやすい国々と…

【必見】マレーシアへの移住を考えたとき、絶対に見るべきYoutube動画5本を紹介!

日本人のロングスティ希望国1位を13年続けているマレーシア。 住居費・食費の安さ、親日の国民性に加え、インフラ・長期滞在ビザ「マレーシア・マイ・セカンドホームプログラム(MM2H)」の充実などにより、高い評価を得つづけています。 今回は、今、マレー…