YSky_channel’s blog

海外旅行や海外生活をお得で気軽に実現するためのブログです

おすすめ現地ツアー予約サイト KKday レビュー

個人旅行で海外に行った際、現地の観光地を巡り際は、公共交通機関やタクシーを使っていくことになります。

鉄道やバスなどの公共交通機関は、料金が安くていいのですが、必ずしも目的地まで行く路線があるとは限りませんし、あっても本数が少なかったり、待ち時間が長かったりする場合があります。

タクシーは、そうした不便はありませんが、如何せん料金が高くつきます。

こうした場合の第三の選択肢として、現地ツアーを利用するという手があります。

ひと昔前なら、現地ツアーの手配は、ネットで代理店でやりとりしながら行うということで結構手間でした。また、料金もいい値段がしていました。

ところが、最近では、ネットで簡単にしかも即日に手続きが完了し、料金も現地で手配するよりも安いというネットサービスが出現してきました。

そのひとつが、KKdayです。台湾・台北市に本社を置くKKday.com International Company Limitedが運営する、旅行に関するアクティビティ・現地ツアーのオンライン予約を扱う、ウェブサイトです。 アジアの都市を中心にサービスを展開しています。

本記事では、KKdayをおすすめする理由を詳細に説明するとともに、実際に現地ツアーに参加したので、その内容をレビューします。

 

KKdayをおすすめの理由とは?

SIMカードや観光スポットのチケットが割引価格で購入できる

KKdayのサービスは、旅行者が必要な航空券と宿泊施設以外の多くのものを割引価格で提供しています。

例えば、香港ディズニーランド1デーチケットが、8,158円のところ、7,833円で購入できます。

さらに、初回クーポンを使えば、さらに2ドル分相当割引を受けることができます。

現在期間限定で、こうしたオプショナルツアーには、15%割引のクーポンが発行されています。

予約期間:2019年10月31日~11月15日
対象期間:2019年11月1日~2020年1月31日
*交通・通信・チケット商品を除きます

これを使えば、さらにお得になります。

event.kkday.com

また、台湾新幹線(台湾高速鉄道/高鉄)の切符をKKdayなら20%割引の格安料金で購入することができます。

www.kkday.com

 SIMカードやWIFIのサービスもあり、これがかなりお得。台湾では、4G無制限SIM通話付き5日間のプランが、1枚申し込めば、もう一枚もらえるというサービスを行っています。実質わずか467円です。

www.kkday.com

 

即日予約・利用ができる

次にKKdayがおすすめの理由としては、スマホから即日予約して利用までできるという点です。全部のサービスではありませんが、これはかなりありがたいサービスです。

現地で時間が余ったので、それじゃー行ってみようかと急遽現地で思い立った時でも、予約が可能なのです。 

 

KKdayの利用体験(【午後出発】台中 半日観光ツアー:高美湿地・彩虹眷村(日本語ガイド選択可))

今年9月に台湾に旅行した際、高美湿地・彩虹眷村などを観光バスで連れて行ってもらえるツアーに参加したので、レビューをしたいと思います。

料金は、1人2,400円でした。 

 

「勤美誠品緑園道」に集合

f:id:YSky_channel:20191109113410p:plain

集合時間は、13時30分。
集合場所は、勤美誠品緑園道というショッピングモール1階のスターバックス前です。
「勤美誠品緑園道」の中も面白いお店がたくさん入っていますので、早めに行って見学されるのをおすすめします。

P_20190913_124654
台鉄台中駅からバスで15分ほどかかります。宿泊していたホテルが台鉄台中駅に近かったので、駅から歩いて行けるところが集合場所だとありがたかったです。

P_20190913_133514_vHDR_On_HP
この日のツアーは、定員満席で40人ほどが参加していました。
集合場所には、このツアー以外にも4ツアーほどが集合を行っていたので、スターバックス前は人でごった返していました。
自分のツアーがどれなのかしっかり確認し、添乗員の顔をしっかり覚えて、離れないよう行動することが大切です。

P_20190913_133700_vHDR_On_HP
マイクを持っている方が添乗員さんです。台中在住の台湾の方で、日本語を話されます。一生懸命日本語で説明される姿に好感が持てました。
 

台中国家歌劇院

P_20190913_135152_vHDR_On_HP
はじめに訪れたのは台中国家歌劇院です。
日本人の伊東豊雄氏が設計した建物です。洞窟の迷路のような構造をしています。

P_20190913_135427_vHDR_On_HP
ここの受付前が第2集合場所になっており、一部の参加者がここで合流しました。

P_20190913_140004_vHDR_On_HP
建物のなかに入って、見学をしました。見学時間は30分ほどでした。
屋上が庭園になっており、周辺の景色を楽しむことができます。

P_20190913_141512_vHDR_On
当日は、公演を行われたいたため、劇場部分などは見学できませんでした。

P_20190913_141549_vHDR_On_HP
 

 彩虹眷村(レインボービレッジ)

P_20190913_144632_vHDR_On_HP
次に訪れたのは、彩虹眷村(レインボービレッジ)です。
人気の観光スポットですが、街の中心地から少し離れているため、路線バスで利用するのが難しいところにあります。

P_20190913_144722_vHDR_On_HP
ここはもともと干城六村といい、外省人(戦後に中国大陸から渡ってきた人々)が居住する地区でした。ある日、黄さんというお爺さんが家の前の150mの通り道の壁に一筆一筆鮮やかな絵を描き始めたことからはじまりました。
今では、インスタ映えするスポットとして国内外の旅行者に大人気のスポットになっています。
 

高美湿地(高美濕地)

P_20190913_161427_vHDR_On_HP
次に訪れたのが、「高美湿地(高美濕地)」です。ここがこのツアーのメインスポットになります。

駐車場の前には、タピオカやデザートを買えるお店やお土産屋さんがあります。駐車場には、トイレもありました。

Ubikeもたくさん設置されており、悠遊カードを持っていれば、30分なら無料で利用できます。


P_20190913_161411_vHDR_On_HP

いろんな豆花が40台湾ドルから味わえます。

P_20190913_162406_vHDR_On_HP

開放時間は、この時期、12時40分から18時20分でした。時期によって、時間が違うの注意が必要です。


P_20190913_163353_vHDR_On_HP

海の先まで、遊歩道を歩いていきます。約800mほどあります。

P_20190913_170221_BOK

一番先に行くと、大量の靴がぬいで、置いてあります。大勢の人が、裸足になって、干潟に。

もし同じように干潟を歩きたいのなら、足を拭くタオルを持参の上、サンダルで行くことをおすすめします。

 

P_20190913_172820_vHDR_Auto

大甲渓(大甲川)河口の南側に位置する湿地の面積は、約1500ヘクタールで、壮観です。巨大な風力発電機が並ぶ夕焼けの眺めは必見の美しかったです。

この後、太陽餅のお店でトイレ休憩をして、逢甲夜市に向かいました。この夜市は、台中市最大級です。

夜市についたら、ここで解散になります。夜市を見学したくない人は、高鐵台中駅までバスは行ってくれました。(台鉄の台中駅ではないのでご注意を)

 

まとめ

今回見学した「高美湿地(高美濕地)」は、路線バスを使っても行けるのですが、本数も少ないですし、乗り換えをする必要があり、時間もかかります。

今回のようなツアーを使えば、乗り換えをする必要もなく、他の観光スポットにも連れて行ってくれるので、コストパフォーマンスがとてもよいツアーだと思います。

ただ、高美湿地を出発する際、参加者の1組が予定時間に戻ってこなくて、20分近く待たされました。結果的に日没の光景が見れたので、個人的にはよかったのですが、こうしたこともあるので、こうしたツアーに参加する場合は、後の予定は余裕をみておいたほうがよさそうです。

KKdayは、台湾に本社があるだけに、台湾旅行に関するサービスは充実しているので、台湾旅行の際には、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

*ツアー参加者には、ペットボトルの水が1本支給されました。