YSky_channel’s blog

海外旅行、海外移住、資産運用などに関する情報を発信するブログです

【2022年5月最新】Googleトラベルに新機能が追加!より便利になりました💛

アマゾン 本 ベストセラー

この記事は、4分で読めます。

こんばんわ。管理人のUncleゆーさん(@UncleYusan)です。

6月から日本の入国制限措置が大幅に緩和されるとの報道がありました。

これにより今年の夏休みは海外で過ごそうと計画を立て始めている人も多いかもしれません。

そんな海外旅行の計画を簡単にするためのツールGoogole トラベルに便利な新機能が追加されたことが先週リリースされました。

そこで、今回の記事では、これらの新しい機能を紹介します。

Googleトラベルとは

もともとは、2016年9月にモバイルアプリとしてリリースされたGoogleトリップと呼ばれていた旅行計画作成アプリのことです。

アプリ上で旅行したい都市やそこでやりたいことなどを指定すると、自動的に自分だけの旅行プランを作成してくれます。

当初は、AndroidとiOSの両方のモバイルデバイスでアプリとして使用されていましたが、2019年に、ウェブベースの旅行プランナーとして利用できるようになり、名称も現在のGoogle トラベルに変更されました。

Googleトラベルは、Googleマップと統合されたことで、ユーザーはウェブサイトを使用して旅行のほぼ全体を計画できるようになりました。

Googleトラベルを使用すると、ユーザーはフライトやホテルを検索したり、目的地の情報を確認することなどができます。

追加された新機能 

今回追加された主な機能は、次のとおりです。

  1. 日付指定なしで割安な航空券が検出したらメールで通知してくれる機能
  2. 飛行機に加え車で数時間以内に行ける観光スポットを表示できる機能
  3. ホテル周辺の食事、ショッピング、観光エリアをレイヤーで表示する機能
  4. ホテルから「徒歩」や「車」で行けるエリアをレイヤーで表示する機能
  5. 気に入ったホテルをブックマークできる機能。

それでは、これらの機能をひとつひとつ紹介します。

日付指定なしで割安な航空券が検出したらメールで通知してくれる機能

これまでも割安な航空券を検知した場合にメールで通知してくれる機能はありました。

それには、特定の日程を選択する必要がありました。
その期間中に、料金が変更されるとメールで更新情報が届くというものです。

しかし、今回のアップグレードにより、期間を限定せず3ヶ月~6ヶ月以内において割安な航空券を検知したら通知する機能が追加されました。

これは、航空券の価格が最安値の時に旅行日を決定しようと考えている旅行者にとってはとても便利な機能です。

「飛行機」に加え「車」で数時間以内に行ける観光スポットを表示できる機能

「目的地を探索」にあるフィルターの中の新たに「移動手段」というコマンドが加わりました。

このコマンドができたことで「飛行機のみで行ける場所」あるいは「すべて(飛行機で行ける場所に加えて車で行ける場所)」のどちらかを選択できるようになりました。

後者を選択すると、これまでより広範囲で観光スポットを見つけることができます。

「① 目的地を探索」タブをクリックし、フィルターの中にある「移動手段」を選択し、設定を行います。

ホテル周辺の食事、ショッピング、観光エリアをレイヤーで表示する機能

これまでも、ホテル検索バーを住所またはランドマークを入力するだけで、近くにあるホテルが表示されます。

さらに、地図上のレイヤーを切り替えるだけで、ホテル周辺にある食事、ショッピング、観光のエリアを表示できるようになりました。

これにより、ホテルの立地がよくわかるようになりました。

この機能を使うことによって、例えば、食事を中心にした旅行を計画した場合、「食事を楽しむエリア」のレイヤーを見ながらホテルを決めることができます。

「ホテル」タブをクリックすると、下のような画面が右側に表示されます。

左側にあるボタンが4つ縦に並んでいますが。

上から、「交通機関」、「食事を楽しむエリア」、「観光スポット」、「ショッピングを楽しむエリア」です。

ボタンをクリックすると、それぞれのエリアが表示されます。

ホテル等から所定時間内で行けるエリアをレイヤーで表示する機能

ホテルや観光スポットなど特定の場所から所定時間内で行けるエリアをレイヤーで表示する機能が追加されました。

「徒歩」と「車」が選択でき、時間を設定すれば、その時間内に行くことができるエリアをレイヤーで表示してくれます。

例えば、ホテルでレンタカーを借りて、夕方までにホテルに戻る場合、どのあたりの観光スポットまで行くことができるのか確認することができます。

そうすることで現地での移動時間がより把握しやすく、行程も組みやすくなります。

気に入ったホテルをブックマークできる機能

気に入ったホテルを簡単にブックマークに保存することができるようになりました。

保存されたホテルはデスクトップの右側のパネルに表示されるようになり、すぐにみつけることができます。

多くの候補先の中から、ホテルを絞っていく際にとても便利な機能です。

「① ホテル」タブをクリックし、表示されたホテルで「② or ③ お気に入りマーク」をクリックすれば、保存できます。

まとめ

今回の記事は、いかがでしたでしょうか?

今回は、Googole トラベルに便利な新機能についてご紹介しました。

新機能の追加で、旅行の計画がこれまで以上にたてやすくなります。

旅行に行く際は、是非使ってみてください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事が良ければ、ブックマークとスターをお願いします。

また、SNSでシェアして頂けると、モチベーションが上がります。

今後も役に立つ、記事を配信していきます!