YSky_channel’s blog

海外旅行や海外生活をお得で気軽に実現するためのブログです

はじめての海外旅行先 におすすめ"台湾"

はじめて海外旅行をする方へ、おすすめの国や地域をご紹介したいと思います。

1番におすすめするのは、台湾です。

f:id:YSky_channel:20190823000428j:plain

アジアの中でも短期間で行ける台湾は、初めての海外旅行先としておすすめです。グルメ、観光、買い物とたくさん楽しめるため、多くの日本人にとって満足度が高いところです。

おすすめする理由は、以下の5つです。

日本から近い

飛行機で台湾までどれくらいかかるか見てみると、東京からだと4時間、大阪からど3時間です。

飛行機に乗るって、結構疲れます。3時間くらいですと、座席の狭いLCCでもそれほど苦になりません。

LCCもピーチ、バニラエア、ジェットスター・ジャパン、タイガーエアー台湾、スクートの5社運航しており、航空券代を安く済ませることができます。

f:id:YSky_channel:20190823000916j:plain

日本人の口に合う食べ物が多い

海外旅行で気になるのが、ローカルの料理が美味しいか。

台湾には、日本人の口に合う食べ物が多くあるところも嬉しいポイントです。

蚵仔煎(ウワージェン)、胡椒餅や蔥油餅(葱パン)などの日本人の舌に合う食べ物も多いので、普段食べ慣れていない味が苦手な人でも安心です。

また、マクドナルドやモスバーガーなどの日本にもあるチェーン店も多く展開しているほか、日本食レストランも台湾各地に見られるので、海外の味に疲れてしまった時は、日本でも食べられる味でほっと落ち着くことができます。

f:id:YSky_channel:20190823000728j:plain

公共交通機関が発達してる、利用しやすい

台湾の地下鉄のことをMRTと呼びますが、台北や高雄市内の移動に大変便利な公共交通機関です。

台北市内のMRTは市内を網羅するようにいくつもの路線がありますので、主な観光地にはMRTを利用してアクセスすることができます。

各駅停車のMRT2分〜7分程度の間隔で運行されているため、電車の乗り換えもスムーズです。

MRTやバスに乗る際は、ICカードタイプの悠遊カード(EASY CARD)がおすすめです。SUICAICOCAのようなもので、MRTやバスなど様々な場面で使用出来るICカードとなっています。 

これさえあれば、運転手とコミュニケーションをする必要がないので、バスも簡単に乗車できます。

 空港などで購入可能で、カード代として100元が必要となりますが、それ以後は交通費として使う分をチャージして繰り返し使用できます。空港で買うのを忘れても、セブンイレブンなどのコンビニエンスストアで悠遊カードを買うことができますので、比較的手軽に買うことができます。  

親日:日本との関係が良好

もしかしたら、親日国という理由で旅行先を選んでいるという人は意外と多いかもしれません。

近くに、日本との関係がギクシャクしている国もある中、日本人旅行者を歓迎してくれるのは、ほんとうにありがたいことです。

台湾に行くと、観光先の施設、お店、レストランなどの方が、こちらが日本人であるとわかると結構、日本語で話しかけてくれます。

こうしたちょっとしたコミュニケーションが、旅行のいい思い出になります。   

日本語が通じやすい

日本人観光客が多いこともあり、台湾では日本語対応が充実している点も魅力の1つ。

空港の総合案内所では、日本語出来る人が常時いますし、夜市やレストランでも、中国語や英語メニューとともに日本語メニューが併記されているところが多いのは助かります。

日本人観光客が多く訪れる店では、店員の方が日本語を話せることもあるので、おすすめのメニューなどを聞きながら注文することもできます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。