YSky_channel’s blog

海外旅行、海外移住、海外資産運用などに関する情報を発信するブログです

【2024年6月最新】Vポイント最強説!そのお得な貯め方を解説

アマゾン 本 ベストセラー

この記事は、5分で読めます。

こんばんわ。管理人のuncleゆーさん(@UncleYusan)です。

楽天ポイント、ポンタ、dポイントなどいろいろポイントがありますが、中でも私はVポイントが最強だと考えています。

今回は、Vポイントが最強だと考える理由とお得な貯め方について解説します。

Vポイントが最強の理由

私が、他のポイントよりもVポイントが最強だと思う理由は、次のとおりです。

  1. お得なレートで交換できるポイントやマイルが多い
  2. 1ポイント=1.5円以上で利用できるお得な使い方がいろいろある
  3. ポイントをタッチ決済で利用できる
お得なレートで交換できるポイントやマイルが多い

Vポイントは、以下のとおり他のポイントやマイルに交換できます。

WAON POINT 10,000P

Vポイント  10,000P

JRキューポ  10,000P

↓     ↘

ポンタ    永久不滅ポイント

10,000P        2,000P

↓      ↓

JALマイル     ANAマイル

5,000マイル  7,000マイル

Vポイントは、WAON POINTやポンタなどに等価交換できるほか、JALやANAのマイルにも交換できます。

特にANAマイルには、「JQカードセゾン」と「みずほマイレージクラブカード」があれば、7,000マイルという比較的高いレートで交換することができます。

1ポイント=1.5円以上で利用できるお得な使い方がいろいろある

Vポイントは、1ポイント=1.5円以上で利用できるお得な使い方がいろいろあります。最も代表的なのが、「ウエル活」です。

ウエル活は、ウエルシアが毎月20日に開催している「お客様感謝デー」でVポイントをお買い物に利用すると、1.5倍分の買い物ができます。(例:1,000ポイント利用で、1,500円分の買い物ができる)

残念ながら2024年9月20日以降はVポイントの利用ができなくなりますが、等価交換できるWAON POINTなら引き続きウエル活ができます。9月以降はWAON POINTに交換して利用するようにしましょう。

三井住友カードの場合、Vポイントは貯めたカード以外のカードの特典も利用することができます。

私のメインカードは、プラチナプリファードです。クレカ積立もこのカードで行っており、毎月多くのVポイントをいただいています。

例えば、このカードで貯めたVポイントは、「Solaseed Airカード(年会費初年度無料、2年目以降1,375円)」があれば、なんと1P=2マイルでソラシドエアのマイルに交換することができます。

神戸ー沖縄間なら、ローシーズンならわずか「4,750P」のVポイントがあればなんと往復の特典航空券をゲットすることができます。

また、「ニューオータニクラブ VISAカード(年会費1,375円)」があれば、「30,000P」で1泊20万円以上する「ホテルニューオータニ東京」の「ガーデンタワー スイート」に宿泊することができます。

ポイントをタッチ決済で利用できる

楽天ポイントやポンタなどの他のポイントは、QR決済でないと利用できませんが、Vポイントならタッチ決済が利用できます。

これはなにを意味するかというと、楽天ポイントやポンタなどはそれぞれのポイント加盟店でしか利用できません。

一方、Vポイントはタッチ決済で利用できるので、国内750万か所を含め、世界中の約1億のVisaの加盟店で「1ポイント=1円」で支払いに使えるようになり、使える範囲が一気に広がります。海外でもVポイントなら利用することができます。

お得な貯める方法

Vポイントをお得に貯めるため、私が利用している方法は、次のとおりです。

  1. ポイントサイト「ハピタス」を利用して貯める
  2. クレカ積立で貯める
ポイントサイト「ハピタス」を利用して貯める

ポイントサイト「ハピタス」で案件をこなすとハピタスポイントがもらえます。案件とは、クレジットカード作成、銀行口座や証券口座の開設、楽天市場での買い物、アゴダでのホテルの予約などです。

案件によっては、2万P以上もらえるようなものもあります。

貯まったハピタスポイントは、Vポイントの交換することができます。ポイントについて500Pから交換できます。交換は、即日~3営業日で完了します。

過去12カ月間の獲得ポイント 3,000pt 以上 + 利用した広告の件数 8件 以上あれば、シルバー会員となり、交換手数料は無料となります。(一般会員、ブロンズ会員は6%)

ハピタスは入会時に友達招待を経由して登録し、条件を達成すると特典(2,000円分のポイント)が付いてきます。

よろしければ、こちらのURLからお申し込みください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

クレカ積立で貯める

クレカ積立でも大量にVポイントを獲得することができます。

私の場合、SBI証券でプラチナプリファードを利用してクレカ積立を毎月10万円行っています。これにより、現在、毎月5,000Pをゲットしています。今年の11月買付分からは、もらえるポイントは1,000Pに減ってしまいます。

マネックス証券でもマネックスカードを利用してクレカ積立を行っています。毎月10万円の積み立てで、毎月730Pをゲットしています。

それ以外にも大和コネクト証券でもJQセゾンゴールドを利用してクレカ積立を毎月10万円行っており、こちらでも毎月500Pをゲットしています。ポイントはJRキューポになりますが、Vポイントに等価交換しています。

まとめ

今回の記事は、いかがでしたでしょうか?

今回は、Vポイントが最強だと考える理由とお得に大量に貯め方を解説しました、

こうして貯めたポイントは、私の場合、クレカの支払いに充てたり、ウエル活で使っているほか、年に数回マイルにも交換して利用しています。

今後も、Vポイントを中心にためていきたいと考えています。

 

今回の記事がお役に立てれば、うれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事が良ければ、ブックマークとスターをお願いします。

また、SNSでシェアして頂けると、モチベーションが上がります。

今後も役に立つ、記事を配信していきます!  

Amazonがお得!

Amazon Music Unlimited(音楽聴き放題)が30日間無料(通常月額1,080円)!
Amazon Music Unlimited公式サイト
Audible(聴く読書12万冊聴き放題)が30日間無料(通常月額1,500円)!
Audible公式サイト 
Kindle Unlimited(電子書籍読み放題)が30日間無料(通常月額980円)!
Kindle Unlimited公式サイト